環境・エネルギー

Wind power
活用の難しい土地の有効活用に、24時間稼働で発電効率がよく、設置後も安心の風力発電システムのご案内。
エネルギー資源の枯渇や地球温暖化の解決に繋がる再生可能エネルギー。その再生可能エネルギーの中でも、太陽光と同様に大きく期待されているのが風力発電です。風力発電は、風の力を設備のブレード(羽根)で受け、ブレードの回転によるエネルギーを電気エネルギーに変換するシンプルな原理で、クリーンなエネルギーを生み出すことができます。当社では発電効率が良く売電価格が高く、設置価格は従来の7~8割程度と経済的な小形風力発電(9.8kw) LC9800をご提供します。 ※小形風力発電とは、20kW未満の風力発電。20kW以上は大形風力発電と定義されています。
発電効率が良く売電価格が高い、投資に最適の小形風力発電。
LC9800のメリット
夜間でも日射が少ない時でも、風さえ吹いていれば24時間電気を生み出すことができます。売電価格が高く、税制優遇も活用できます!
◎風の向きに合わせて動くので発電効率がいい
◎強風時には自動停止機能の安心設計
◎設置場所を選ばず設置バリエーションが豊富
◎風力発電システムの稼働音=人の話し声程度
SCADA機能
インターネット経由で遠隔監視や制御が可能であり、いつでも発電の状況を確認できます。
◎リアルタイム監視
◎遠隔制御
◎発電履歴の参照
発電効率が高く、発電コストが安い
当社の風力発電はエネルギーの変換効率が非常に高く高効率な発電量を実現します。変換効率が高いということは、自然エネルギーを少ないロスでエネルギーに変えることができるので、安い発電コストでエネルギーを得られることになります。風況の良い場所を選定して設置することで、より多くの売電収益を見込めます。
設置価格は従来の7〜8割程度
設計から施工まで一貫体制でおこなうことにより、コストは大幅に削減。設置価格は従来の7~8割と経済的です。
工期は条件にもよりますが、他の新エネルギーの発電サイトに比べ風車1基当りの建設工期は短く、狭いスペースでの設置が可能で、土地活用の難しい土地の有効活用に最適です。
小形風力発電(20kW未満)は売電単価55円/kWhで固定買取期間は20年間となっています
LC9800であれば風況の良い場所(平均6m/s)であれば、年間140万円程度の売電収入を見込めます。
※2017年度以前の認定および経過措置対象案件のみ
資源エネルギー庁:20kW未満風力発電の新規・変更認定の経過措置について(PDF)
小形風力発電システム LC9800は設置する土地の適性から場所を選定し風況シミュレーションを実施することによって、最良な小形の風力発電システムを実現。 当社の小形風車は一基あたりの出力量が9.8kWであり、2基設置することによって買い取り価格の高い20kW未満での売電が可能です。
風力発電システム


【設置条件】
※風車の送電方法、据付条件を考慮した上で送電線網に近くなるように設置します。
基本仕様
型式 LC9800
設計基準 SWT Class Ⅲ(JIS-C-1400-2,2010)
風向き アップウィンド型
設計寿命 20年
ロータ直径 7.8m (25.6ft) 
ハブ高さ 12.2m (40ft)
タワー形式 モノポール
認証取得 TC-0016(NK)
性能
定格出力 9.8kW
出力制御 Furling control / パッシブファーリング制御 
定格回転速度 150 RPM
カットイン風速 3m/s
定格風速 10m/s
カットアウト風速 NA(無)
耐風速 52.5m/s
重量
羽根 37 kg/枚
ナセルと発電機 670 kg
タワー 1180 kg
ブレーキ装置
エアブレーキ Furling / アクティブファーリング
機械ブレーキ モーターキャリパー 
電気ブレーキ ダンプロード
ヨー機構
制御方式 パッシブヨー制御(尾翼)
コントローラ/インバータ装置
コントローラ形式 産業用MCU / 産業用マイクロコントローラ
インバータ形式 フルパワーインバータ(絶縁変圧器付き)
発電機
形式 3相永久磁石式発電機
増速機 無・直結ドライブ式
定格電圧 400VAC
絶縁レベル F
羽根
材質 FRP (ガラス繊維強化樹脂)
長さ 3.9m (12.8ft)
3
タワー
形式 モノポール
表面処理 錆止め塗装
高さ 11.75m
騒音
騒音レベル 60db 以下
環境仕様
運転温度 -20℃〜50℃
発電機、コントローラ、インバータ保護等級 IP54, IP20, IP20
避雷保護 電気サージ保護とアース接地保護
製品保証