環境・エネルギー

販売代理店

ユリカソーラー

ユリカソーラーは2005年に中国民営企業トップ500社の一つの杉杉グループと日本の伊藤忠商事㈱が共同投資して設立された会社です。
メイン生産設備は全て欧米から輸入した全自動化設備となります。

ユリカソーラーの強みは、
・大手商社伊藤忠商事㈱が出資。財務と生産管理において全面的なサポート!
・全数パネルは2回ELテスト(中間+最終)を実施! (マイクロクラックを厳格にチェックし、スネイルトレイルの発生を最初から防止)
・メイン部材は世界のトップメーカー製のものを使用! (バックシートはオーストリアIsvoltaic、アメリカの3M、日本東洋アルミ、銀ペーストは米国デュポン、韓国サムスン)
・多くの国際認証取得済み!(日本JET、中国CQC、ヨーロッパTUV、アメリカUL、イギリスMCS、韓国NRE、オーストラリアCEC、ブラジルInmetro)、PID耐性認証、塩害耐性認証、アモニア耐性認証、5400Pa積雪荷重と3800Pa風圧荷重の試験等

ユリカソーラー会社概要
杉杉集団有限公司会社概要

ULシリーズ

単結晶60セルモジュール (UL-305M-60, UL-310M-60, UL-315M-60, UL-320M-60)

多結晶60セルモジュール (UL-270P-60, UL-275P-60, UL-280P-60, UL-285P-60)
単結晶72セルモジュール (UL-370M-72, UL-375M-72, UL-380M-72, UL-385M-72)
多結晶72セルモジュール (UL-325P-72, UL-330P-72, UL-335P-72, UL-340P-72)
両面ガラスモジュール (UL-315P-72, UL-320P-72, UL-325P-72)
単結晶ハーフセル(120セル)モジュール (UL-335M-120, UL-340M-120 UL-345M-120)
単結晶ハーフセル(120セル)モジュール (UL-365M-120, UL-370M-120 UL-375M-120)
単結晶ハーフセル(144セル)モジュール (UL-405M-144, UL-410M-144 UL-415M-144)
単結晶ハーフセル(144セル)モジュール (UL-440M-144, UL-445M-144 UL-450M-144)