人事担当者よりメッセージ

人事担当者よりメッセージ

メッセージ

人事・採用担当 執行役員 小林 寿成

ONE FOR ALL, ALL FOR ONE.

人事担当として私が悩む時、最後に行きつくのはいつもこの言葉です。
なんてシンプルで美しく、そして哲学的な言葉でしょう。

独立した「個」の集まりが「組織」と有機的に結びつき、依存でなく相互に補完しあい、共に成長する。 そうすれば両者は必ず発展しWIN,WINの関係になれるのではないでしょうか?

ビーエム長野はIPO(国際調達)、EMS(電子機器製造受託)の他、新規事業も行っている「人財重視」の商社です。

「人財重視」- これは、言い換えれば「ビーエム長野の戦力は個々の社員みなさんです。」と社会へ宣言していることと同じです。ですから、ビーエム長野はまず、「個」を成長させる企業でありたいと思います。そして、「個」の成長はやがて「会社全体」の成長を促して行くことにつながるでしょう。

一方、当社を取り巻く内外の環境に目を向ければ、女性の社会進出、インターネットの普及、マスコミュニケ―ションの発達、交通手段の発達による人的交流の促進、少数民族の台頭、新興国の発展など、、、、これらはいろいろな局面で価値観の多様性を生み出し、社会を豊かにしています。しかもそのスピードはますます加速する一方です。

「個」と「組織」、そして現代を取り巻く社会状況、これら全ての根本にあるキーワードは、「変化」です。

進化論を唱えたC・ダーウインは「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。」と有名な言葉を残しました。

今、私どもの会社も転換期にあり、今までとは違うものづくり、新しい市場へ挑戦する「個」の発想、そして「組織」の力が求められています。

ビーエム長野はこの変化の激しい時代にあり、受け入れるべき変化、変わらなくて良いものを見極め、皆さんと共に成長する企業でありたいと思います。

採用についてのご応募・お問い合わせは人事・総務部03-3234-0701へ(平日9:00~17:45)メールでのお問い合わせ