環境・エネルギー

Biomass power
PKS(パームヤシ殻)及び木質ペレット(マレーシア産)等のバイオマス発電用燃料のご案内。
バイオマス発電システム
バイオマスとは、生物が生み出した生物資源の総称です。そしてバイオマス発電とは、化石燃料以外の生物由来の再生可能資源である「バイオマス」を燃料に発電する方法です。
バイオマスは発電用途だけではなく、暖房や給湯など熱利用をする場合にも有効活用できます。2012年7月、固定価格買取制度(FIT)が施行されており、政府のエネルギーミックスの議論においてもバイオマス発電は太陽光・風力と並ぶ重要な電源としての位置づけされております。
こうした政府の動きに対応する形で、民間でもバイオマス発電(石炭火力における混焼型も含む)を成長戦略の核に据える企業が増えており、積極開発されております。
バイオマス発電のメリットは「カーボンニュートラル」「再生可能」という特徴があり、地球温暖化防止になり、バイオマス発電は地球にも優しい発電方法と言えます。 また、太陽光や風力と違い天候に左右される事なく安定的に電力を生み出す事ができます。しかしデメリットとして、特に木質バイオマス発電は、事業に占める燃料費の割合が高く、燃料の安定供給が成功の鍵と言えます。
当社は、発電事業者様の燃料安定調達の一助となるべく、事業に取り組んでおります。
パーム椰子殻 PALM KERNEL SHELL
パーム空果房 EMPTY FRUIT BUNCH
木質ペレット WOOD PELLET

BM Green Resources Sdn Bhd
BM Green Resources Sdn Bhd で取扱っております。詳しくはBMGサイトで
その他環境・エネルギー事業部商品をご案内致します。