沿革

沿革

沿革

1971年11月
ビーエム長野株式会社 設立
1972年03月
①英国 KELVIN IMPEX社を代理店とし、英FORD社、JAGUAR社に車載用アンテナを輸出
②ドイツ RADIOTRONIC社を代理店とし、アンテナ及び電気部品をGRUNDIG社、
NORDMENDE社へ輸出
③香港 アンテナ及び電気部品をCORONET社(PHILIPS HK)、ELECTRONIC INDUSTRY
社(GE HK)、TRANS ELECTRIC社(米国ITT社)へ輸出
④シンガポール アンテナ及び電気部品をPHILIPS社、TOMSOM社へ輸出
1976年04月
九州松下電器産業株式会社と取引開始
1978年04月
松下通信工業株式会社と取引開始
1978年07月
松下電器産業株式会社と取引開始
1990年05月
シンガポール現地法人として、B.M. Nagano.Pte.Ltd.を設立
1994年01月
九州営業所を開設
1995年03月
香港現地法人として、B.M. Nagano(H.K)Ltd.を設立
1995年06月
マレーシア現地法人として、B.M. Nagano.Industries Sdn.Bhd.を設立
2000年09月
千代田区二番町本社ビル完成、移転
2000年12月
中国上海現地法人として、宝文長野(上海)貿易有限公司を設立
2003年04月
中国・深圳(シンセン)に、香港寶文長野有限公司(深圳代表處)を設立
2007年08月
フィリピンにおけるVMI倉庫オペレーションのため、BMPA社(駐在事務所)を設立
2009年07月
日本貿易振興機構(JETRO)より、貿易振興貢献に対する感謝状を受賞
2011年07月
デジタルサイネージ事業を開始
2014年10月
環境・エネルギー事業を開始
2015年06月
九州営業所を東京本社に統合
2015年07月
ヘルス&ビューティー事業を開始
2016年07月
資本金3億1,000万円に増資